tipman's tips

仕事も家庭も趣味も欲張りたい日記

最適な在宅勤務環境を考える。あって(買って)良かったものベスト5

オジサンたちのアピール合戦に巻き込まれつつあるとはいえ、

わが社でもリモートワークを取り入れ、週の半分程度は在宅勤務をしています。

 

在宅勤務を快適に進めるためのノウハウはネット上にいくつも転がっていますが、

いまいち自分の環境にはフィットしません。

 

というのも

・小学生の自宅課題を見ながら仕事をしている。

・自室はない。

 

 そもそも子供がいたら無理という話もありますが、

今のところ家族の協力もあって子供の面倒を見ながらそこそこやれています。

 

買ってよかったもの、買い足してはいないけどあってよかったものを振り返りながら

最適な在宅勤務環境を考えていきたいと思います。

 

 

1 モバイルバッテリー

 

 割と今回のベストバイです。

PCにUSB-Cポートがついているならば買ったほうが良いです。

電源に縛られないことの素晴らしさと言ったら。

午前中はリビングで子供の宿題を見ながら、午後は寝室の一角で集中しながら

と場所を変えて気分を変えながら仕事するのが性に合っているので、

このモバイルバッテリーは最高でした。

夜中に充電しておけばギリギリ1日もちますが、予備としてもう1台買おうかと検討中です。

 

2 ビーズクッション

 

 うちでは無印良品のビーズクッションを使っています。

普段、会社では椅子生活ですが、腰痛対策にもなるかと思い、

ビーズクッション+座卓 という形で進めていますが、これがなかなか良いんです。

椅子+机と比べても作業がしにくいということは全く無く、

体制も楽なので当分この形で進めたいと思っています。

そもそも机と椅子での作業というのが、紙とペンを前提とした 作業環境なのではないでしょうか。

PCで作業をするのであれば楽な姿勢でやればいいと思います。

 

3 ノイズキャンセリングイヤホン

 

 テレビ会議をするのも、集中するために雑音をカットするのも、

リフレッシュで音楽を聴くのもこれ1つあれば十分です。

仕事で使うだけであれば、ちょっと充分すぎてしまう性能かもしれませんが、

通勤や私用でも使うのであれば元は取れると思います。最高です。

 

 

4 クリップボード

 

 

手書きのメモを取るのに使いますが、

カレンダーがセットになっているのが非常に気が利いています。

スケジュールはPCで管理しているとしても、

 資料の提出が〇日だからここまでに準備しておこうとか、

来週の水曜っていうと、何日だ?

とかを確認する場面は多いので、こういうカレンダーがあると非常に捗ります。

見た目もスタイリッシュで良いです。

 

5 万年筆

 

 パイロットの入門向け万年筆ですが、これがとてもよかった。

パイロットの万年筆というと、カクノが有名ですが、このプルミックスは

コンバーター付きなので、好きなインクが使えます。

今まで万年筆ってちゃんと使ってきませんでしたが、

なかなかどうして、こんなに書きやすいとは思いませんでした。

なんとなく、みんな使っていないので会社では使いづらい雰囲気がありますが、

家でやるのであれば気にすることなく使ってみたらどうでしょうか。

 

 

番外編:これから買い足したいもの

 現在の環境でも、そこそこの在宅環境は整っていると感じていますが、

さらに買い足していきたいものもあります。

 

 
 

 

家の中を移動しながら作業するのですが、

PC、キーボード、クリップボード、モバイルバッテリー、イヤホン等を別々で持ち運ぶのが面倒なので、

自宅内を移動してオフィスにできるようなツールを探しています。

理想を言えば、それがそのままバッグインバッグになって会社に持って行ければベストです。

上記のコクヨのモバコはちょっとそれには大きいかなぁというところです。

キーボードがHHKBだからちょっと厚みがあるのもいけないのかもしれませんが。

または、トレイのようになっていて、デスク周りの環境丸ごと持ち運びが出来ればよいと思っています。

キングジムのレザフェスはどうかなー、とか考えていますが、

 硬さとかが良く分からないので、これもはっきり言えません。

 

物入れになって、テーブルとしても使えて、という事であれば

良いアウトドアグッズなんかもあるかもしれませんね、

まだ見つけられていませんが、引き続き探していきたいと思います。