tipman's tips

仕事も家庭も趣味も欲張りたい日記

世の中の父親の育児スキルについて

子どもの鼻水がすごいので、耳鼻科に連れていきました。

 

土曜日の病院って意外と父親が多いんですね。

育休の義務化だ何だと言っていますが、

やれることからやるように

ちゃんと世の中は変わってきてるのを感じます。

 

それでも、世間的にはまだまだ育児の負担に差があると見られています。

実際、女性のほうが負担が大きい場合が多いですから、文句はありません。

父親の育児が認められるには何が足りないのでしょう。

平日の家事育児に費やす時間でしょうか。

 

絵本を読んだりしながら暇を潰している姿とか。

手遊びしてる姿とか。

ところどころスマホに夢中になってる姿もありましたが。

こういう光景をルールを作るオジサンの方々にちゃんと見てもらいたいです。

 

周りから余計なことを言われなくても

父親の家事スキル、育児スキルは確実に向上しています。

みんな、分かろうとすることから逃げない姿勢を持っています。

家事も育児も放り投げてきた世代の人たちとは違います。

 

世間の評価より実際はちゃんとしっかりしてるんです。

「とるだけ育休」とか

マイナス面ばかり注目されがちですが、プラスの面もみてほしい。

ということです。

 

そして、オジサン達は自分たちのことだけ考えずに、

全体のことを考えて、仕組みを作ってもらいたいです。