tipman's tips

仕事も家庭も趣味も欲張りたい日記

大人になってからのアスレチックがしんどいのなんのって

さがみ湖リゾートプレジャーフォレストに行ってきました。

今の時期はそり遊びのスペースがあります。

 

人工雪の雪遊び用の施設ですが、子どもがちょっと遊ぶには充分です。

子どもたちもほとんど雪を見る機会が今までなかったので良かったです。

 

ソリ以外のレンタルは無いので、防水の靴とズボンは用意してあげたほうが良いです。

 

 

f:id:tipman:20200212151044g:plain

※大人も楽しめます。

 

 

それから、アスレチックがいくつかあります。

この日ははピカソの卵に連行されました。

静岡県にある「ぐりんぱ」にもある、考えながら進むタイプのアスレチックです。

工夫を凝らした25個程度のエリアがあります。

なかなか考えられていて面白いです。

 

ただ、さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト全体に言える事なんですが、

敷地内の高低差がとてもあるので

それにアスレチックが組み合わさると体力的にまぁしんどい。

 

動画を撮りながら、下の子はまだ自分で全部できないからそれをフォローしながら

でもサボってると子供に怒られるので、自分でもやりながらとマルチタスクをこなします。

 

そのうち午前中の雪遊びの疲れが足にきて

斜面で転ぶわ、ツルツルな木の部分で滑るわ

足が上がらなくて段差で躓くわと

30代を折り返してからのアスレチックの厳しさを感じました。マジで。

 

さすがに子どもたちもつかれたらしく、

帰りの車では爆睡でした。

寝ないでアスレチックの動画を見たいと張り切っていましたが、

駐車場を出る前に落ちてました。

かわええ。

 

子どもたちが徐々に体力がついてくる中で

こちらの衰えを感じます。

これは体を鍛えるいい機会かも。