tipman's tips

仕事も家庭も趣味も欲張りたい日記

親が子どもにできることってなんだろうか

長女がもうすぐ8歳になります。

4月からは小学3年生です。

 

だんだん親と子というよりも、1人の人間として話す時間が増えてきています。

まだまだ小学生ですから、親離れというわけではありませんが、

親としてできることも減ってきているのかな

と感じます。

 

 

そもそも

親が子どもにしてあげることってなんでしょう。

 

私は選択肢をつくってあげることじゃないかな

と最近思ってます。

 

子どもが人生のいろいろな場面で切ることのできるカードを増やしてあげることが

親の仕事なんじゃないかと。

 

それは、教育とか、習い事とかそういうことだけでは無くて、

経験とか、考え方なんかももちろん含まれているとおもいます。

いろいろな考え方に触れさせてあげたいです。

 

とはいえ、自分で選択肢を広げる力も身につけてもらいたい。

 

干渉しすぎないようにいろいろな考え方のプロセスを伝えながら

自分が楽しむ姿を見せる。

 

イマイチ固まりませんが、

我が家では親が子どもにできることってそれくらいなのかな

と思います。

 

 

</>