tipman's tips

仕事も家庭も趣味も欲張りたい日記

iPhoneとモバイルディスプレイでPCの代わりになるか

会社でPCの紛失事故が連続してあったので

今後は持ち出し原則になるそうです。

 

相変わらず、清々しいまでの見事な後手対応ですね。

 

というのはさておき

情報流出のリスクもあるし、家で仕事が出来れば残業回避もできちゃうし

遅かれ早かれ社外持ち出し禁止にはなる流れだったんだろうな、とは思います。

 

そうなると、今までやっていた緊急的な対応が出来なくなってしまいますし、

営業や、客先でのプレゼンなどはやっぱり紙よりPCのほうが便利でしょう。

 

まぁ、無ければ無いで一時的にはなんとでもなるんでしょうけど、

会社の競争力としては落ちるんだろうなと思います。

社員のモチベーションにも影響するでしょう。

 

じゃあどうしようか

という話になるわけですよね。

 

もういっそのことchromebookにするとか

シンクライアント化するとかできれば

労働時間も管理できるし、データも守れるしで一番いいんだけど、

大規模になるのでちょっと難しそうです。

 

一応、iphoneが支給されているので、

lightning⇛HDMIの変換ケーブルとモバイルディスプレイというのは

結構アリなんじゃないかなと思っています。 

Apple Lightning - Digital AVアダプタ

Apple Lightning - Digital AVアダプタ

  • 発売日: 2015/04/16
  • メディア: Personal Computers
 

純正のものはちょっと割高ですが、

サードパーティ製は動作が怪しいし、サポートも無いので実質1択です。

 


 

 

モニターは15型くらいあった方が見やすくて良いと思います。

タッチは使えないだろうから、無くてもいいかな。

 

 

キーボードは、タッチに頼れないぶん、トラックポイントなどがあった方が使いやすそうです。

もしくは、bluetoothの切り替え機能がついていれば、

会社で使用しているキーボードをそのまま持ち出せるので、作業効率はあがるのかもしれません。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

HHKB Professional HYBRID Type-S 英語配列/墨
価格:35200円(税込、送料無料) (2019/12/25時点)

楽天で購入

 

 

ともかく

やってみないと、なんとも言えないので

いろいろ用意して試してみようと思っています。