tipman's tips

イクメンなんか生ぬるい 仕事も家庭も本気で楽しむ

えきねっと、EX予約、e5489のどれを使えば便利なのか。

何なんだ、JR

新幹線のオンラインチケットサービスが多すぎる。

JR東日本はえきねっと、JRは東海、JR西日本はe5489

 

交通系ICカードのように

サービスが多いだけで、相互乗り入れできるなら特に不満はないんだ。

切符を受け取れる駅が違うってのはどういうことだ?

 

えきねっとの切符受け取りエリア

www.eki-net.com

 

EX予約の切符受け取りエリア

expy.jp

 

e5489の切符受け取りエリア

www.jr-odekake.net

 

上記を見ると、

基本的にそれぞれの管轄外の駅では切符の受け取りが出来ない様になっていたが、

2019年4月からe5489であれば、 JR東海のエリアでもJR東日本のエリアでも切符の受け取りが可能になっている。一歩リードか。

ただ、東京や新横浜など「JR東日本管内の東海道新幹線の駅」は受け取り不可。

引くくらいややこしい。

 

つまり、

東海道新幹線を一つのサービスだけで使いたい

→EX予約

それ以外の新幹線や特急もネット予約したい

→えきねっと e5489の両方使い

 

とするのが一番シンプル。

 

以上、自分用メモ。

いい加減スッキリさせてほしい。