家庭と仕事をガチで楽しむ方法を模索するブログ

育休なんか取らなくても家事育児をこなす親父になれる

【都内から行く大型遊具のある公園】花と坂とゴジラと遊具 くりはま花の国に行ってきた

大型遊具があるというので、くりはま花の国に行った。

 

結論から言うと大型遊具はあった。

ただ、そこまでが大変だった。

 

花の国というだけあって花はとてもキレイだった。

ただそれ以上に凄いのが、坂。

角度はあるし、長いし、多いしでもう大変。

 

花、坂、花、坂、坂、坂、遊具、坂、坂、花、坂、遊具

 

みたいな感じ。

 

f:id:tipman:20190514224500j:image

実際、景色はとてもいい。

 

でも、他の公園みたいに、カートにテントと椅子と弁当と入れて

ピクニック気分で出かけると、とんでもない目にあう。

ひたすらにしんどくて、ただの苦行でしかない。

 

遊具はまぁまぁ良かった。

大型遊具が2つあって、1つは古くてローラー滑り台付き

(ローラーがうまく回らないので驚くほど滑らない)

f:id:tipman:20190514225756j:image

 

 

もう一つは、新しい遊具と近くに長い滑り台がある遊具。

(滑りが良すぎるので、そりを使うとスピードが出すぎて着地出来ずにすっ転ぶ)

f:id:tipman:20190514225947j:image

 

それと、ゴジラがいる。

f:id:tipman:20190514230034j:image

なかなかハイクオリティなこれは滑り台。

ちょうど、お腹から入って尻尾を滑り降りるようなイメージ

 

また、車輪のついた遊び道具は使用禁止。

(スケボー、キックボード、一輪車など)

ホームページにも書いてないので、最初は厳しいなぁと思ったが、

冒頭にも書いた通り、坂がとんでもないので、

スケボーなんぞやろうもんなら崖の下までまっしぐらだ。

 

その他の注意点は、

蜂が多い事(花が多いのだから仕方ないが)と

トンビが飛んでいる事(うちはパンを持っていかれた)。

 

トンビ対策でテントを持って行きたいが、

重いとしんどいので、なるべく身軽な格好で行きたい。

悩ましいところ。

 

都内から1.5時間程度で行け、それほど混雑もしていないので

使いやすいのだが、なにしろ移動がキツイので、夏は避けたい公園。