tipman’s blog 333

3日坊主が3ヶ月継続を目指す3分備忘録

【社畜でも分かる労働組合】労働組合は労働者の味方なんかじゃない

今日は年に2回ある労使懇談会

事前に組合員から要望は聞いていたので、

それを「忌憚なく」経営側と議論しようという会である。

なので私もこれは問題かなぁと思う意見を集約して提出する。

 

 

事前に質問内容の「検閲」があるんだ

ある程度は仕方ないが

「これ言うなら執行委員降りろ」

って言われる。総務部から。

 

 

別にそんなにこだわりないし、

月2万円の執行委員手当はおいしいので失いたく無い。

黙って質問を下ろす。

大人になった私。

 

もちろん、ある程度仕方ないし、理解もできる。

みんなそれぞれの立場があるし、

ポジショントークもするだろう。

たださ、完全に言論統制じゃん

とは思う。

 

労働組合は労働者の意見を経営に伝える機関じゃない。

総務部が出来ていないところを指摘すると

真っ先につぶされる。

本社組織のための機関である。

会社としては、労働者側のガス抜きができれば良いってくらいの感覚なんだと

いうことが分かった。

参考になりました。