tipman’s blog 333

3日坊主が3ヶ月継続を目指す3分備忘録

安全運転管理者を選任しよう

 

たまに地方の事業所で車の保有台数が増えた場合に 

安全運転管理者を選任・届出をするんだけど、 

たまにしかやらないので忘れがちだから自分用のメモ 

 

・概要 

事務所で11人以上の自動車を1台以上、 

または、その他の自動車を5台以上保有する場合は、 

安全運転管理者の選任が必要になる。 

 

さらに、自動車の台数が20台以上になれば、副安全管理者を選任しなければならない 

 

安全運転管理者を選任したら、 

15日以内に自動車の使用の本拠地を管轄する警察署に届け出る。 

 

・選任の要件 

満20歳以上 

※副安全運転管理者を選任しなければならない場合は、 

 安全運転管理者は満30歳以上 

 

・罰則 

「5万円以下の罰金」 

 

・選任届 

安全運転管理者の選任の届出をする場合は、下記書類を提出する。 

1 届出書 

2 戸籍抄本 または 本籍の記載のある住民票の写し 

3 運転免許証の写し 

4 運転記録証明書 

 

 

・備考 

運転記録証明書の発行に1ヶ月弱程度かかることもあるので 

早めに準備しておく。 

提出前に警察署に相談しておくと対応がスムーズ。 

 

・参考リンク

www.keishicho.metro.tokyo.jp

 

ja.wikipedia.org